ようこそ 医療法人誠心会 東病院サイトへ! (Higashi Hospital)

通所リハビリテーション

≪通所リハビリテーション≫

通所リハビリテーション

当院のデイケアは、『午前の部』、『午後の部』に分けてリハビリを中心にとした短時間のデイケアです。各々1時間半~3時間半の間でリハビリを行います。リハビリは、作業療法士がお一人おひとりに合ったプログラムを作成致します。リハビリ中心のデイケアですので、もう少しリハビリをしたい方、今後の生活をより良く過ごすために予防したい方などに多く利用して頂けると思います。短時間のリハビリ中心のデイケアですので、入浴や昼食はありません。


【お知らせ】

東病院 通所リハビリテーション 2周年!!

~さわやかなブルーの通所リハスタッフの上着も新調しました~

 東病院 通所リハビリテーションは、今年4月で開設して2年が経ちます。通所リハビリテーションの部屋は、東病院の3階であさぎり町岡原が一望できる絶景の場所にあります。短時間の通所リハビリテーションご利用となるので、ご利用される皆様は、リハビリに専念していると時間があっという間に過ぎてしまいます。ご利用者の方にとって、充実したリハビリテーションが提供できるようにスタッフ一同で取り組んでいます。
このたび、スタッフの背中に当院のマークが入ったさわやかなブルーの上着も新調しました。白い送迎車共々3年目も宜しくお願いします。

作業療法士 小川優美

東病院 通所リハビリテーション スタッフジャンパー

東病院 通所リハビリテーション デイケア送迎車


【ご利用可能日・ご利用時間】

月曜日~金曜日(国民の祝日、8/14、8/15、12/31の午後~1/3を除く)
午前の部9:00~11:30
午後の部13:30~17:00


【利用料金】

*通所リハビリテーション(利用者負担額)

          1~2時間    2~3時間    3~4時間
(1)要介護1  270円/回  284円/回  386円/回
(2)要介護2  300円/回  340円/回  463円/回
(3)要介護3  330円/回  397円/回  540円/回
(4)要介護4  360円/回  453円/回  617円/回
(5)要介護5  390円/回  509円/回  694円/回
  加算:リハビリテーションマネジメント加算  230円/月
     短期集中リハビリテーション実施加算(~1月) 120円/回
     短期集中リハビリテーション実施加算(1~3月)  60円/回
     個別リハビリテーション実施加算 80円/回
     認知症短期集中リハビリテーション実施加算 240円/回
     若年性認知症利用者受け入れ加算 60円/回
     重度療養管理加算 100円/回

*予防介護通所リハビリテーション(利用者負担額)

(1)要支援1  2,412円/月
(2)要支援2  4,828円/月
  加算:運動器機能向上加算 225円/月
     若年性認知症利用者受け入れ加算 240円/月

*要介護度やご利用時間、加算などにより変動します。詳しくは、お尋ねください。


【通所リハビリテーションの半日の流れ】

『午前の部』利用の場合の流れ(最大2時間半程度の場合)*時間は利用時間によって変動します。
8:30~送迎
9:00~健康チェック、リハビリテーション
11:30~送迎

『午後の部』利用の場合の流れ(最大3時間半程度の場合)*時間は利用時間によって変動します。
13:00~送迎
13:30~健康チェック、リハビリテーション
16:30~送迎


【サービス内容】

☆送迎:ご自宅から施設までの送迎を行います。送迎サービスのご利用は任意です。

☆健康チェック:血圧、脈拍、体温等のバイタルチェックを行います。

☆リハビリテーション:
●個別リハビリテーション・短期集中リハビリテーション 
身体に機能障害や活動制限があり、生活機能に改善の必要性がある方に対して個別に1日20分以上のリハビリテーションを行います。

●リハビリマネジメント   
個別に日常生活の状況を把握し、居宅での日常生活動作の向上に向けてリハビリテーション計画を作成します。

●認知症短期集中リハビリテーション
認知症利用者の生活機能の改善に向けて記憶の訓練、日常生活の訓練などを組み合わせたプログラムを行います。

●介護予防(運動器機能向上プログラム)
要支援1・2の方を対象に、個別に体力テスト等を実施し、体操・ストレッチ・筋力増強訓練の指導を行います。


【リハビリテーションの具体的な内容】

運動療法:手や足などの身体を動かして関節の動きや筋力をつけるための練習を行います。
物理療法:痛みなどのある部位に専用医療機器で温めるなどで痛みの緩和を行います。
作業療法:様々な道具を使って、手や足を動くように練習します。また、在宅での生活を送りやすいように必要に応じて実践練習を行います。
認知症予防プログラム:認知症の方や、予防したい方々などに様々な方法で頭を使って脳の活性をお手伝いします。

資料のダウンロードはこちら→ 

通所リハビリテーション



powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional